アルペンスキー撮影記

毎冬、ヨーロッパアルプスを中心に行われるアルペンスキーワールドカップの魅力を紹介していきます

スポンサーリンク

クレモン・ノエル、ウェンゲンSL連覇

昨年、ここウェンゲンでW-CUP初優勝を遂げたクレモン・ノエルが今年も勝利。 ウェンゲンSL連覇でW-CUP通算5勝目を挙げました。 今朝は冷え込んだウェンゲン、降雪の予報もありましたが、1本目はすっきりと晴れ渡りました。 しかし、SLコースは日陰。久々に手…

ベアト・フォイツがラウバーホーンレーネンを制す

来年までお預けと思っていた青空が、90回大会を祝うようにウェンゲンを覆いつくしました。 勝者はベアト・フォイツ。 自身3度目のウェンゲン滑降勝利、今季2勝目、W-CUP通算13勝目を挙げました。 昨晩、プレスディナーから帰る23時頃にはウェンゲンの町に10c…

マティアス・マイヤーAC初優勝 Wengen アルペン複合

昨日の滑降トレーニングランのラップタイム、マティアス・マイヤーがアルペン複合で初勝利、今季2勝目、W-CUP通算7勝目をあげました。 滑降は全長2950mと本来の滑降から1,320m短縮されたコースで行われるAC、31番スタートのマティアス・マイヤーがトップに立…

マティアス・マイヤー ラップ Wengen滑降トレーニングラン

予報通り、雲一つない青空となった今日のウェンゲン、マティアス・マイヤーがラップをとりました。 ワールドカップ最長コース4,270m、第90回となるラウバーホーンレーネンの2回目トレーニングランのラップタイムは一昨日から1秒ほど上がり2分26秒80。 昨年の…

小雪のウェンゲン

雲一つない好天のウェンゲン。トレーニングラン2回目はキャンセルです。 上の写真は今日のスラロームコース。 日本各地も小雪のようですが、ここウェンゲンもご覧のように雪が少ないです。 天気予報では明日木曜日、金曜午前中までは晴天、その後は崩れてい…

安藤麻28位 W-CUPフラッハウ

昨晩、2本目をこちらのTVで見ながら、ちょっとだけと思いベッドに寝ころびながら見ること数分、気がついたときにはレースは終わっていました。苦笑 安藤麻は順位をふたつあげ28位、今季2度目のワールドカップポイントを獲得しました。昨日の3ポイントで今季…

安藤麻、30位タイで2本目へ W-CUPフラッハウ

今日は冷や冷やでした。 1本目、39番スタートの安藤麻は56番スタートのマルタ・ロゼッティと共に30位タイでギリギリ、今季2度目の2本目進出を果たしました。 写真はマルコ・トラバッティさん撮影です。 向川桜子はラップのペトラ・ブルフォバに+4.90秒の54位…

マウロ・カビエッツェル ラップ Wengen滑降トレーニングラン

薄い雲が日差しを遮る時間もありましたが、概ね晴天のウェンゲン、滑降トレーニングラン1回目が行われました。 ラップは地元スイスのマウロ・カビエッツェル。 今季レイクルイーズSGで2位、昨季最終戦SGでも2位表彰台と、W-CUP未勝利ながらポディウムは6度の…

ダニエル・ユール SL連勝 アデルボーデン

4日前にマドンナ・ディ・カンピリオでW-CUP2勝目をあげたばかりのダニエル・ユールが地元スイスでも見事な凱旋勝利です。 1本目のトップ5にスイスが4人入り、これ以上盛り上がりようがないぐらいの盛り上がりをみせたアデルボーデン、長らく低迷していたスイ…

ジャン・クラニエッツ W-CUP2勝目 アデルボーデン

スロベニアのジャン・クラニエッツが1本目6位から逆転でW-CUP2勝目を飾りました。 雲一つない晴天に恵まれた今日のアデルボーデン、王者マルセル・ヒルシャー引退後、群雄割拠する戦国時代に突入した感のレース展開となりました。 コースはパーフェクトと断…

アデルボーデン到着

毎年お世話になっているインスブルック近くのVompという町のアパートからレンタカーを走らせること5時間半、アデルボーデンに到着しました。 車の気温計はプラスの6℃、ご覧のように雪はかなり少ないです。 プレスセンターでカメラマン担当のお兄ちゃんに 「W…

ダニエル・ユール、マドンナ連勝

ダニエル・ユールが昨シーズンに続きマドンナ・ディ・カンピリオ連勝となりました。 少し暖かく感じた今日のカナロネ・ミラモンティ、それでもインジェクションを打ち込んだコースは荒れることなく、1本目30位はラップのダニエル・ユールに+1.65秒と僅差の戦…

マドンナ・ディ・カンピリオ到着

今朝のミュンヘンは曇り空。 ドイツとオーストリアの国境近くで渋滞に巻き込まれたものの、お昼にはオーストリアとイタリアの国境ブレンナー峠を越え、太陽光をもろに正面から浴びながら南下、おやつの時間には無事にマドンナ・ディ・カンピリオに到着しまし…

2020年スタート

みなさま、新年あけましておめでとうございます。今年も「アルペンスキー撮影記」をどうぞよろしくお願いいたします。 さきほど、乗り継ぎのスイス、チューリッヒ空港に着きました。成田空港からの便は満席で幸運にもアップグレードされ、久々にビジネスクラ…

希望の陽(ひかり)全日本選手権雑感

昨晩は飛行機で帰京後、自宅に戻りベッドに入るとおそらく1分とたたずに寝てしまいました。笑 女子SLは安藤麻が2位向川桜子に1.49秒もの大差で完勝。昨日、今日と行われているリエンツW-CUPをスキップして全日本選手権に出場した「目的」、社会人としての「…

小山陽平と安藤麻が優勝 阿寒全日本選手権SL

昨日からの雪は夜半で止みましたが、コース上はさらさらの新雪が覆いました。 レースは小山陽平が圧勝。女子も安藤麻がGSとあわせて二冠獲得で昨年の2本目コースアウトの雪辱となりました。 これから飛行機に乗りますのでまた明日の雑感で!

安藤麻、盤石の連覇 阿寒全日本選手権

安藤麻が2位向川桜子に1秒ジャストの大差をつけて、昨年に続き全日本選手権GS連覇を成し遂げました。 曇天で小雪舞うなか行われた女子GS、1本目で7番スタートの安藤麻が向川桜子に0.36秒差でトップに立つと、2本目ではその差を広げて危なげなく、優勝を飾り…

石井智也、貫禄の三連覇 阿寒湖温泉全日本選手権

快晴のもとおこなわれた全日本選手権初日、男子GSは石井智也が他を圧倒、貫禄の三連覇を遂げました。 1本目で2位の成長著しい小山陽平に0.65秒の差をつけ、2本目のゴール前で転倒するもそのままスライディングでゴールし逃げ切りました。 全日本選手権を優勝…

阿寒湖温泉到着

少しごぶさたいたしておりました。今年も12月のW-CUPはお休みして、先ほど釧路空港から車で1時間、阿寒湖温泉に到着しました。 明日から全日本選手権が行われます。 明日の男子GSは大越龍之介が1番スタート、冒頭の写真、バルディゼールSLで1本目22位を記録…

安藤麻自身最高18位 その2

男子はカナダのレイクルイーズ、女子はアメリカのキリントンで開催されていたW-CUPは今週、北米内でそれぞれ移動。 男子はアメリカのビーバークリークへ、女子はレイクルイーズでそれぞれ高速系レース(男子はGSも)が行われます。 先週の高速系開幕戦レイク…

安藤麻自身最高18位 キリントンSL結果

師走最初の日曜日、アメリカ・キリントンで行われたW-CUP女子SL第2戦で安藤麻が自身最高の18位に入り、段階的な目標としていたワールドカップ20位の壁を突破しました。写真はガブリエル撮影です。 レースは地元のミカエラ・シフリンが2位ペトラ・ブルフォバ…

キリントンGSの結果

昨日行われたアメリカ・キリントンでの女子GS第2戦は、イタリアのマルタ・バッシーノがW-CUP初優勝を飾り、2位にフェデリカ・ブリニョーネ、3位に地元のミカエラ・シフリンで、15番ビブのアリス・ロビンソンは1本目途中棄権でした。 安藤麻は32番スタートで…

Levi男子結果

男子はヘンリック・クリストッファーセンが逆転で勝利、2位にクレモン・ノエル、3位にダニエル・ユーレでした。 50番ビブの小山陽平は1本目ラップのノエルから+3.94秒の完走者中最下位の56位に終わりました。写真はアレッサンドロ撮影です。 53番スタートの…

レビの結果

土曜日、女子の「SL開幕戦」はミカエラ・シフリンがワールドカップ通算61勝目、SLは通算41勝目(シティーイベント含まず)をあげ、インゲマルク・ステンマルクの持つSL通算40勝の記録を抜きました。 写真は友人カメラマン、アレッサンドロの撮影です。 安藤…

レビSL開幕戦

今週末はいよいよ、男女SLがフィンランドのレビで「開幕戦」を迎えます。 日本チームは女子、安藤麻、向川桜子、前田知沙樹選手の3名、男子も大越龍之介、成田秀将、小山陽平の3名が出場します。 昨年はシフリンとヒルシャーがそれぞれ勝利、日本チームも男…

アレクシ・パンテュロー開幕戦を制す W-CUPセルデン

アレクシ・パンテュローが19-20シーズンの開幕戦を制しました。W-CUP通算23勝目です。 今日も晴天のセルデン、無風の昨日と比べ、今日は少し風が吹き、またスタート位置が下がったりしないかと心配しましたが、無事「フルコース」でレースは行われました。 2…

ニューヒロイン誕生 アリス・ロビンソンW-CUP初優勝 セルデン開幕戦

女子ワールドカップ界に新たなヒロインが誕生したと言っていいでしょう。ニュージーランドの17歳、アリス・ロビンソンがW-CUP初優勝を遂げてしまいました。 冒頭の写真は表彰後の記者会見で喜びを語るアリス。 女王シフリンを0.06秒かわし、昨年の勝者テッサ…

シフリンがラップ 17歳のシンデレラ誕生か セルデン開幕戦

雲ひとつない快晴のもと2019-20シーズンの開幕戦、女子Giant Slalomが行われました。 1本目のラップは冒頭の写真、ミカエラ・シフリン。 そして2位には+0.14秒の僅差で17歳の新鋭、ニュージーランドのアリス・ロビンソンがつけました。 彼女は昨季の最終戦で…

セルデン到着

セルデンに到着しました。 ミュンヘン空港から走らせてきたレンタカーの気温計は13℃。近年ではかなり暖かいセルデンです。 ご覧のように町のメインプレスセンターからは雪はまったく見えませんが、今年のコースは例年になく早い時期からできあがり、開幕を今…

マルセル・ヒルシャー引退によせて2

上の写真は2012-13シーズンのアルタバディアGS、グランリサのスタートハウスでのワンショット。 www.alpineskiphotography.com その時のブログにもありますが、この時はテッド・リゲティの全盛期。マルセルが2.04秒もの大差をつけられるなんて、今考えると逆…