アルペンスキー撮影記

毎冬、ヨーロッパアルプスを中心に行われるアルペンスキーワールドカップの魅力を紹介していきます

スポンサーリンク

ミカエラ・シフリン開幕戦を制す セルデン女子GS

快晴のセルデン、1本目でトップのララ・グート・ベラミに0.02秒差の2位につけたミカエラ・シフリンが2本目で逆転、W杯通算69勝目をあげました。※70勝の誤りでした。お詫びして訂正いたします。 ※追記:このブログの熱心な読者の吉田暁央アナウンサーから70勝…

女子GS前日コースオープン W-CUP開幕戦セルデン

快晴のセルデン、明日、明後日の予報も好天で今季は男女とも絶好のコンディションでの開幕となりそうです。 女子GS前日の今日は10時からコースオープン。選手たちはレースコースを2本、フリースキー滑走しました。 ゴンドラで頂上に上がってしばらくすると、…

セルデン到着

セルデンに到着しました。 昨年はコロナ禍、渡欧を断念したので、2年ぶり。PCR検査の手間もかかるかと思い、例年より少し早めに来ました。 レンタカーの気温計は13℃。風はあるものの暖かく、上着なしで歩けます。 いつものプレスセンターに行くと、そこはも…

Tokyo2020 東京オリンピック2021

東京オリンピックが終わりました。 一昨年の暮れに中国武漢で発生したといわれる新型コロナウイルス感染症による一年の延期、そして国内での感染拡大による無観客開催と、異例尽くしのオリンピックが昨晩閉幕しました。 自国開催、生まれ育った都市でのオリ…

安藤麻2本目に進めず W-CUPヤスナSL

悪天候の予報により、当初、日曜日に予定されていたSLを今日土曜に変更して行われた、スロバキア・ヤスナのW-CUP女子SL第6戦。 ミカエラ・シフリンが逆転勝利を飾り、W-CUP通算69勝目。 リンゼイ・ボンの82勝まであと13勝です。 「自身W-CUP最小ビブ」25番で…

富井大賀 初優勝 全日本選手権男子GS

快晴の阿寒湖畔スキー場ウタラ、全日本選手権最終日の男子GSは富井大賀(中央大)が1本目53.79秒の1位、2本目52.71秒4位で2位新賢範に合計で0.14秒差つけ、初優勝を飾りました。 全日本選手権の直前に同一コースで行われていたインカレの代替大会でもある全…

湯浅直樹と向川桜子が優勝 全日本選手権SL

北海道全域に渡って記録的な大雪となった2日、深々と降る雪の中、夜7時から夜中の1時までに渡る懸命なコース整備の甲斐あって、今日の男女SLは無事に開催されました。 男子は湯浅直樹が自身6度目となる全日本選手権優勝を飾り、女子は向川桜子が3度目の全日…

レースはキャンセル 全日本選手権男子GS

今朝、車の上にはサラサラな新雪が50cmほど積もっていました。 インスペクションも行われ、30分遅れでスタートする予定で進行していましたが、コース状況不良のため、今日の男子GSは中止となりました。 写真はゴールエリアでのキャプテンミーティングです。 …

荒井美桜初優勝 全日本選手権女子GS

数日前はマイナス12℃まで冷え込み、寒かった阿寒湖畔スキー場ウタラでしたが、昨日から気温は上昇。全日本選手権初日、女子GSはプラスの気温下で行われました。 3番スタートの荒井美桜(サンミリオンSC)が1本目56秒29の1位、2本目57秒47の5位、合計1分53秒7…

祝!安藤麻コルティナ世界選手権女子SL10位

しばらくご無沙汰しておりました。 2021コルティナ世界選手権はずっとNHK BSで視聴しておりました。 加藤聖五の男子GS18位と安藤麻の女子SL10位は「期待を超えて大活躍してくれた」という思いでいるのは皆さんと同じではないでしょうか。 私は「現地で撮影し…

小山陽平2本目進めず シャモニSL2戦目

昨日と同じ59番スタートの小山陽平、今日も+3.08秒の46位で昨日に続き2本目進出はなりませんでした。 男子SL第9戦シャモニは1本目、ヘンリック・クリストッファーセンがトップ。+0.23で2位にパンテュロー、3位にレッドビブのマルコ・シュバーツが+0.44秒でつ…

小山陽平31位で2本目に進めず シュラトミング

昨晩オーストリアのシュラトミングで行われた男子SL第7戦は、マルコ・シュバーツが今季2勝目、W-CUP個人通算3勝目をあげました。 60番スタートの小山陽平は1本目ゴール時点29位。 JsportsのLive中継を見ていて、残り11人で今日は2本目に進めそうと期待しまし…

ジュリアン・リゼルー引退

フランスの41歳、日本でも人気のジュリアン・リゼルーが今晩シュラトミングのレースで引退します。自身のインスタグラムで表明しました。 冒頭の写真は彼のワールドカップ初優勝、2009年1月キッツビュールです。 チームメイトのグランジェだけでなく、イビッ…

安藤麻44位と欠場 Kranjska Gora GS 小山陽平は2本目進めず Flachau SL

W杯女子GS第4戦クラニスカ・ゴラは開幕戦セルデンの勝者、マルタ・バッシーノが優勝。38番スタートの安藤麻は+4.82秒の44位で2本目に進めませんでした。 本日の第5戦もバッシーノが連勝。 安藤麻は欠場しました。 「現在の調子とレースの優先順位などを考え…

安藤麻26位 Flachau SL

女子SL第5戦フラッハウ、28番スタートの安藤麻は26位。ミカエラ・シフリンが今季SL初勝利、W-CUP通算68勝目を挙げ、男子マルセル・ヒルシャーの67勝を超えました。 また、シフリンはSL通算44勝目で女子単独種目の通算勝利数トップとなりました。 写真はジオ…